忍者ブログ

ジムカーナ観戦記

ジムカーナの競技会や練習会での一幕  2007年からの観戦記はブログに移行しました。

2014.09.08
3週連続の近年まれにみる濃密なジムカーナ月間(笑)
奥伊吹→名阪→姫路と、2回は遠征です。
高速代とガソリン代が安くなって欲しいです!

さて、なかなか日程が合わずとうちゃんが走るのは久しぶりの姫路。
かあちゃんはパイロンコースが好きなので、とうちゃんの走りを見るのが楽しみでした。
姫路シリーズやったら想像を絶するコテコテレイアウトなんだろうけど、ミドルの姫路コースはどんなレイアウトになるかな!?

現地に着いてみたら何とゲート1番ノリで(下のコンビニにはFAなみなさんが先着してましたが!)、競技中何度もアナウンスで本日の1番乗りと言われてました。
今回はEXPクラスでの参戦だったので、みんなとパドックが離れたけど観戦には絶好のポイントで黒兄テントをこちらに設置して陣営完了(笑)
おひさまにジリジリとやかれ、コースを見てモジモジ萌える☆


いいねえ!
いろんな要素が組み込まれていて「腕」と、それを活かす組み立てを見るのが楽しみです。

スタートして大きな三角の弧を描くライン。2〜3番パイロンから走ってくるマシンのちょうど正面にあたる位置で見ていたのでアクセルを開けていくための姿勢の「マシンの横顔」のかっこ良さが萌えます。この時顔を格好良く見せるか暮れたポイントが首(前輪タイヤ)のねじれ具合。
首と顔の姿勢で「美男美女」っぷりが違って見えました。

4番パイロンをかすめて外周へ。
7-8、9-10、11-12を縫うようにスカッと走って行きますが、22に騙されるんだろうか迷ったりMCしたりのマシンがちらほら。
この12番、観戦してるとこからは見えづらいんだけど、このあとに続くジグザグセクションの底になる。11からどう姿勢を作り始めるのか見えないのだけ残念だった!

見ていて意外と難しそうだったジグザグセクション。
リズムがとりずらく、パイロンの近くを小さくクイックに通過していきたいんだけど、ラインが膨れたり、押さえすぎたり、加減がなかなか難しい。
しかも前半と後半のジグザクの間隔が違うという「いやらしい配置」。
たまらんわー、見ててムズムズしたわー。

最後のジグザグでじらされ、入り口の狭いところからのフリーターン。
脱出後に待ち構えるスラロームセクションの進入に備えて出口も気をつけたいけど、まずは回して確実に出るのが先決か。。。
ここはタイヤバリアもあるし、壊したら代償が大きい光電管まであるし、安全マージンをとって?奥でまわるマシンも結構あった。

やっと出口が見えたらスラロームへ。
でもこれもちょこちょこおつりが出ちゃう危うさがあって、ドキドキした。
かあちゃん大好きスラローム。マシンのおしりは振らない方がセクシー♪

そろそろ腕がだるくなってきたところで外周から回り込んで、14で向きを変える。
ここでしくじらないでね。
8-7をぐるーっと大きくまいていくのに続いてから5-23の最終ターンがあるのでね。
この最後のターンでも痛恨のMCみたいなドラマがあったりしたんですが、とにかくこのレイアウトミスコースもパイロンタッチも多く、アルファベットとの決別が第一条件でした。

とうちゃん本番1本目。
前半まずまずこなし、心配だったターンも荒い路面のせいもあり?すべりながら何とか回る。ここを狙って回せたら、今日のようなレイアウトなら加速しない車でも大いにチャンスがあると思うんだが。
いけてる!萌える!と思ったスラローム、ビデオ見たら少し躍ってました☆許容範囲。
ジグザグでパイロンとの距離感は少しずれてるのかな?
中間ベストを頂くも、やってしまいました14番の向きを変えるパイロン。
これはいただけません(^^;
そして最終ターンも残念。回るなりに耐えてるしかありません。
暫定1位でしたが、まだまだ走れる印象です。
ただ前週よりはずっと動きもいいし、ドライバーも気持ち次第か。
前半はいい感触なので、何とかターンで頑張ってもらいたい。

練習走行。
前半イイ感じ♪なかなか美しいじゃないか!
ちょっと残念なのがジグザグの向かって左側。
右でステキすぎる寄りでサクッと左に向かってくるんだけど、左から右に向かう時に荷重が左に余ってる?というかどういう状況になってて、どう表現したらいいのか分からないのだけど、右に行く時に左でぶわっと膨れる。これが膨れなかったら最高!

フリーターンも少し入れたけど、できるだけ小さく回る。まずまず。
スラロームはこの練習が一番美しかった。メロメロ♪
今度は14も失敗せずに向きを変えてオッケー。
最終ターンもなかなか頑張った!ここしばらくの中では一番頑張った。◎あげる。
ドライバーも気持ちも前回よりはとてもいい感じなので(笑)、悔いなく走れますように。

本番2本目。手応えもあり、勝つ走りにこだわったのでしょうか?
とうちゃん知らないうちに違う世界に迷い込んだのでしょうか?
スタートフラッグが振られた後で、なかなか出走しません!?
何だ?エンストしてる?車壊れたのか?

不思議がっていたら、何とギアが入っていなかったと。
気持ちになにか焦りでもあったのかなあ?

ジグザグからのターンの進入。いかんわ。
何とか回したけど出口もいかんわ(^^;
スラロームはしくじらないように頑張ってくれましたが、前半のリズムが乱れた。
後半も走りにやや勢いが足りず、最終ターンも回したけども、練習の時のような勢いが見られなかったのは残念。無難にまとめた感じです。
多分スタートが全てを物語ったと思うので、車的には気にする必要なし。

絶対的な自信(というか自分への信頼というか)は、練習して安心という保障から得るしかないのかな。
でもやっぱり、とうちゃんとマシンが楽しそうに走って(動いて)いるのを見るのは楽しいし、疲れても来てよかったな♪と思えます。
だから次も、走るとうちゃんが何より楽しく悔いなく走れますように☆

それにしても、B2クラスのSの闘いは熱かった。
いい走りみた。うん。

とにもかくにも、とうちゃん3位で表彰台に残ることができました。良かったね!

ありがたく賞金もいただけました。ごちそうさまでした。

まずまずな気分で?、仲良く目当てもモノもゲット。
モンさん、美味しかったよ!

楽しかった1日。
姫路をまた走る日を楽しみに♪
PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  BackHOME : Next 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
もも
HP:
性別:
非公開
最新コメント
[09/16 もも]
[09/14 H]
[06/11 もも]
[06/10 健さん]
[06/10 もも]
バーコード
ブログ内検索

ジムカーナ観戦記 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]