忍者ブログ

ジムカーナ観戦記

ジムカーナの競技会や練習会での一幕  2007年からの観戦記はブログに移行しました。

2018.08.15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.04.10

4月6日に名阪Cでミドルの第2戦が行われました。
前日に和歌山で泊まりだったので、早起きして応援に向かいましたが、
1本目の走行の途中でした。

心配された天気予報も、晴れに転じてドライで走行できて良かった(^^)
なんかバイクのイベントがABコースであったようで、駐車スペースに
たくさんテントが立てられていて、車止めるとこないやんかっ!きい〜っ☆
何台分占領してんねんっ、って感じで、おいこら!ちゃんと管理してよっ名阪!
くらいにプリプリしてしまいました。。。

さてさて、今回のコースなんですがTSCOさんのオーガナイズだから
期待してたのに、「らしくない」コースだったような。。。
サイド引くところはあるけれど、全体的に「踏め踏め割合」が多く、
なんかパワー差が出るコースに思えました。
テクニカルが多い面白いコースを楽しみにしていただけに、ちょっと残念。
似たり寄ったりの名阪Cレイアウトなので、TSCOさんにはぜひ頑張って頂きたい。



スタート直後の規制パイロンに注意して、ちょんブレーキで外周に向けて
アクセル開けていきますが、タイヤがまだ暖まらないうちに(★1)でかつっと
アクセル踏んでしまい、いきなりスピン!とかちょっと見られました。
早く踏みたい所ですが、そこで無理してタイムロスはもったいない。
全体のリズムを考えて、丁寧に踏んでいきたい感じ。

島地帯の真ん中を横断し、1本パイロンでターンをかまして半月島へ。
(★2)でうまく頭を次のラインに繋げるように出口を作ってあげるか。
サイドでしくじってハンドルくるくるにならないように、姿勢を作りたい。
グリップで走っているマシンもちらほらありましたが、ちょっと引いたら
方向を変えるのは早かったみたいです。

半月島のエリアには(★3)のいやらしい規制パイロン。
こいつにタッチしないように要注意ですが、ラインが乱されて走りにくい。
「見えない」つもりで、うまいことタッチしない所で踏んでいく姿勢を
早く作りたい場面だったように思います。

あとは、何かずっと踏んでいるような感じ(見てたら)でしたが、
(★4)のコーナリングスピード、というかブレーキングから抜けるまでの
「差」がずいぶん目立ちました。

(★5)のコーナリングは、ブレーキ「二度踏み」にならないで、
突っ込み過ぎにならないように一発で抜けたいなあという印象。
二度踏みが結構見られました。

そして最後の最後(★6)の2本パイロンですが。。。
このレイアウトで毎回思うのですが、ちゃんと最初に減速(しすぎない程度に)
しないと、次のパイロンを跳ねてしまう〜っ!!!
行けるという予測のもとでしょうけれど、どこか欲張ってしまっているのか、
完全にコントロールしきれなかったりで、ぱこ〜ん☆と。。。
もったいない。。。

  ジムカーナ 最初と最後は 丁寧に

スタート早々の規制パイロン跳ねたり、ゴール直前でパイロンや光電管を
跳ねたら「がっくり」だろうから、気をつけましょう。
ま、それでも「攻めた結果」で仕方ない事もあると思うのですが。。。
(優勝するためには、アルファベットは絶対付けたらイカンのでね)

今回はエントラントが少なめだったような。。。
我らがwizardの仲間たちも、かつて最少のエントリ数でした。。。
GT1クラスで、MR2での公式戦デビューとなるN村@宴会部長選手。
にーななれびんの時と大きく違うのは、やっぱり加速感?
最後の最後に「やってしまいました」が、走りは良かった。

SB1クラスでT谷選手のエントリー。
今回は侍T尊くんがお休み、ミラージュのY山選手も今期まだ出場してないので
寂しかったですね。あと一歩で前に呼び出しです、期待してます!

うちのクラブはN2エントリーが多かったのですが、なんと今回はゼロ!
これまで、あれだけ激戦区だったN2クラスが、今年はぐっとエントリーが
減っていて、地区戦もとても少なかった。
どこへ消えたのだ、インテグラドライバーさんたち!
4月は年度始めで仕事が忙しい方も多いのだろうけど、中盤に向けて
盛り上がっていくように期待☆



お友達ドライバーでは、今回またもN4のI田選手@てる〜さんが活躍!
2本目もタイムアップの逆転で、前回の再現のようにスーパーラップへ。
残念ながら今回は、車両トラブルが続いたT田選手が最後に逆転優勝を
手にしましたが、いい勝負でした。

それにしても、スーパーラップの一番の見所って、走ってなくても伝わる
「ドライバーの緊張感」ですかね?
嫌でしょうね〜、本来2本で競技結果が決まるところ、もう1本ですから
まず2本で結果を出す事に全力を尽くして、さらにスーパーラップ。

 「メンタルを鍛える、ドライビングだけじゃない戦い」

が待っている。出走前の待ち時間とか、すご〜く嫌だと思うんですが、
この土俵を体験していくドライバーたちは、きっと長く競技を続ける中では
大きな糧を増やしていっているハズ。
正式な競技成績は2本で決めて、スーパーラップだけの年間ポイントで
シリーズ優勝した人にタイヤとか、次の年のどれか1戦無料参戦できるとか
何か特典があると励みになったりして(笑)。

好き勝手な事を言っておりますが、ジムカーナが盛り上がるように
精一杯観戦を通じて応援してまいりたいと思います。

さあ、鈴鹿での地区戦が終わると、全日本名阪も目前!
鈴鹿、応援行けるかな。。。
エントラント、オフシャル、その場にいたみなさま、お疲れさまでした。
次戦も頑張って、そして楽しんで下さいね(^^)/
PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れ様でした

読みながら、勉強させていただいております。
たしかに★4は二度踏みしたくないんだけどね・・・二度踏みになっちゃう。ビビってしまう。

スーパーラップはしんどいですね。
夏は大変だと思います。タイヤも車も体も

鈴鹿南お待ちしております。
幸運を呼ぶ夫婦として・・・
てる~: URL 2008.04/11(Fri) 01:53 Edit
鈴鹿南は
てる〜さん、こんばんは!
明日の鈴鹿南、残念ながら行けなくなりました。
幸運を呼ぶ夫婦がいなくても、ミスなく自分の走りができれば、幸運は勝手に付いてくる♪

明日は幸運の奥様と一緒に頑張って下さいね!
気持ちは鈴鹿南で応援してます(^^)/
もも: 2008.04/12(Sat) 21:04 Edit
鈴鹿南が
こんばんは

今日も準備しながら、いっぱいゲンを担ぎまkりました。幸運とこじつけまくりぐ~!

明日もいっぱい楽しみます。
いい報告をしたいですね。

良い日曜日を!(^^)
てる~: URL 2008.04/12(Sat) 23:19 Edit
お疲れさまでした
日曜日、お疲れさまでした。
なんか南にしては、頑張ったコースレイアウト
だったみたいですね。
行きたかったなあ。
もも: 2008.04/14(Mon) 20:21 Edit
鈴鹿南
近年の近畿地区にないレイアウトで、楽しかったですよ。
正直、いつものパターンだったら、お手上げでしたが。

5.5は舞洲来られますか?
てる~: URL 2008.04/15(Tue) 23:41 Edit
5月5日
てる〜さん、ブログ拝見してきました!
あのコース、生で見たかったです。。。
あんなコース二度とあるか分からないので、このブログにもコース図を記念に載せておきたいのですが、コース図拝借してもよろしいですか?

5日は、とうちゃんが休日出勤でアウトなのですが、私は用事は入らなければ昼くらいまでに電車でお手伝いにゴーで行こうかなと思ってます、ということで山口さんにお話してあります。

ジュディーおかみ様にも会いたいし、ネズ(フェレットでしたっけ?この前ケージにいたのって)も見たいし(笑)、何より豪快な走りを楽しめるので、是非おじゃましたいと思ってます(^^)
もも: 2008.04/16(Wed) 08:10 Edit
どうぞ
コース図どうぞ、使ってください。

わ~い、5/5楽しみにしております
てる~: 2008.04/16(Wed) 23:21 Edit
では
お言葉に甘えまして。
ありがとうございまーす(^^)
もも: 2008.04/17(Thu) 09:00 Edit
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
もも
HP:
性別:
非公開
最新コメント
[09/16 もも]
[09/14 H]
[06/11 もも]
[06/10 健さん]
[06/10 もも]
バーコード
ブログ内検索

ジムカーナ観戦記 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]