忍者ブログ

ジムカーナ観戦記

ジムカーナの競技会や練習会での一幕  2007年からの観戦記はブログに移行しました。

2008.05.29

明け方にかけて、大雨が降って警報も出まくりだった5/25。
G6と地区戦が重なって、それぞれのバトルが繰り広げられた。
G6にはwizard軍団、多数出場のようでしたが、
地区戦組はボスとN谷さんの2台だったみたい。
今回はどちらにも応援に行けなかったので様子は分からないけど、
みなさん、お疲れさまでした。

で、やっぱり応援に行けない時のコースは面白そう!
がジンクスになってしまうのでしょうか?
前回の鈴鹿南に続き、ここ数年の近畿地区戦では珍しいレイアウトで
走り甲斐があったそうです。
(てる〜さん、画像ありがとうございます☆)


スタート最初のイトウ工業の所の島の縁をなめるように走って、
いきなりのフリーターン!
右回り、左回り、どちらからのアプローチが走りやすいのかなあ?
ターンして脱出したら、すぐに真ん中の大きい島の縁を回らないといかんから
どっち回りの方が次に繋ぎやすいとかあるんでしょうかね?(謎)

大きい島回りをしたら、今度は1本パイロンをターンですよ!
後半の加速区間で負けるマシンは、このターンまで地道に走って、
ターンの後の立ち上がり、外周に出ての踏め踏め区間へのスタートを
折れ線にならずに、スムーズに流していきたいところでしょうか。
全く観戦してない空想の世界なんで、楽しんで妄想しております(^^;

コース図を見ていると目がチカチカしてきましたが、
最初のパイロンターンの所まで我慢しながら美味しい所で走れたら
後の区間は島はあるけど地区戦だったら、見た目の速度はそんなに落ちる
感じはしないのではないかなという様子が浮かんで来ます。

とは言っても、当日は少なくとも1本目はかなりのWETで悪条件だったろうし
スピンしないように、でも抑えすぎないようにと見定めしながらの走り
だったんでしょうかね。
こういう時は考えすぎずに「天性の勘」と、いきあたりばったりでも
適切にマシンの動きをコントロールできるドライバーが速そうだ!?

後半戦もこの調子で「見ても楽しめる」レイアウトが続きますように。
去年のTSCOみたいに直線スラロームがまた見たい(笑)

今回の地区戦では、お仲間ドライバーの
T内さんがB1クラスで優勝!との事。おめでとうございまーす(^^)/
そして、てる〜さんは常連の入賞組に割って入り5位入賞!
これまた おめでとうございまーす!(^^)/

今度の週末(6/1)は、姫路でミドルの開催です。
とうちゃん、久々の復活。N車両のままですが、SB2クラスに出没します。
練習もしてないから、MCとかPとかアルファベットが怖いです。
それでは、みなさま週末はよろしくです。m(_ _)m


PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れ様でした
ももさん、ありがとうございます。

姫路楽しみですね。
忘れたころのPT・・・
よくある話です(^^;
てる~: 2008.05/29(Thu) 18:50 Edit
忘れたいアルファベット
てる〜さん、こんばんは。
とうちゃんに「忘れたころのPT」と囁いたところ、「大丈夫、パイロンは忘れるのではなく飛ばすのだ「!いつもの事ですだ!」と宣ってございます(^^;
いつもだと困るんですが。。。
天気、晴れるといいですね〜
もも: 2008.05/29(Thu) 22:46 Edit
よゆう
白兄さん、余裕だ!
チャンプの余裕だ

天気なんとか大丈夫そう・・・かな?
てる~: URL 2008.05/29(Thu) 23:52 Edit
本人は
順位が関係ないから余裕だと申してます

私は走り始めたら負けたくなくて余裕なんかなくなると予想してます(笑)
もも: 2008.05/31(Sat) 09:29 Edit
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
もも
HP:
性別:
非公開
最新コメント
[09/16 もも]
[09/14 H]
[06/11 もも]
[06/10 健さん]
[06/10 もも]
バーコード
ブログ内検索

ジムカーナ観戦記 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]