忍者ブログ

ジムカーナ観戦記

ジムカーナの競技会や練習会での一幕  2007年からの観戦記はブログに移行しました。

2017.10.23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014.04.29
山奥にも春から初夏への移ろいか感じられるようになった連休初日。
心地よい風の中、カラスが食料を狙いウロウロしている名阪C(笑)
久しぶりに多くのクラブ員が集まってG6に参戦でした。

1年ぶりのジムカーナな不惑さんと公式戦お休み中のT谷さんも交え、いつもの競技組とみんなでワイワイ。今回はα女史も参戦で盛り上がったな。
みんながいると楽しさ倍増だね(^^)

何やら賞品コーナーの「ぱいなぽー」が見当たらず、アレ?と思っていたら。。。
なんと「うまい棒」に化けていた☆


今回のコースは、いつものG6のコースよりかなり手強かった!
公式戦で見ても、かあちゃんは「萌える燃える!」であろうコース。
島地帯のテクニカルセクションがすごく見てて面白かった。
観戦スタンドからは奥のヘアピンの方とか後半はよく見えないのだけど、こちらも規制パイロンとかでドライバーは困らせられた様子です。

とうちゃん、練習と本番1本目と島地帯の車自体の動きは悪くないんだけど外周に行くと加速がモタっとして伸びてきません。。。
本人も「うーん」と思ってたみたいで、珍しく回りの人にリサーチを始めた(笑)
どうやらタイヤの空気圧が違うらしくエアを調整してました。

本番2本目、踏めます。加速もします。
でも踏んだ分、練習や1本目よりコーナーでアウトに少しはらみます。
このへんは練習してもらわんといけません。
あのラインが限界なのではなく、小さく決められる気がする。
といっても、走らないかあちゃんが今まで見てて「いける」と思ってるだけで、走ってるとうちゃんからしたら車のセッティングとかの関係があると思うので謎なのですが(^^;

とうちゃんは感覚のドライバーから、考えて走るドライバーに脱皮するのだろうか?
最近少しセッティングとか「言葉」にでるようになった。
かあちゃんにはこのへんはさっぱり分からないけど、本人が納得の走りができるように見守るだけなのです。
笑顔の走りができるといいね、とうちゃん!!


この日はトップの人に届かず2位終了でした。
ヘルメットに貼った「くまモン」シール増やそうかな☆
とはいえ、かあちゃん的にはここのところ例年より続けて走ってるので、車の動かし方はよくなってるように思える。
タイヤのおいしいところを使えた!って感想を聞ける日を楽しみにしましょう。

次は奥伊吹フルパイロン。
アルファベットクラブに要注意。
ここ2回、約束を守ってくれているので信じていますぞ♡

不惑代表から頂いた集合写真。
ありがとうございました(^^)
PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  BackHOME : Next 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
もも
HP:
性別:
非公開
最新コメント
[09/16 もも]
[09/14 H]
[06/11 もも]
[06/10 健さん]
[06/10 もも]
バーコード
ブログ内検索

ジムカーナ観戦記 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]